スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リトルマッチ考察その3 ショーダウン潜ってみて

考察すればするほど全ポケモンが強く思えてくるリトルマッチ
今回はショーダウンに潜ってみての感想とか色々と書きます

さて、前回の記事で「ニューラが最強」と言いましたがショーダウン潜ってから思ったのは、別に一強ではないなということですね。

ショーダウン前から気になってはいたもののやはり「ペロッパフ」が強すぎると感じました。
684.png


軽業腹太鼓はペロリームが使うことで有名ではありますが、コットンガードや瞑想を積みドレインキッスで回復することで場持ちをよくする戦い方も流行っていました。
ポケモン間の数値の差が少ないのでコットンガードで耐久の底上げをされると突破が難しくなります。また、リトルマッチでのアタッカーは物理に偏ってる傾向が見られるためコットンガードは非常に有効でしょう。
持ち物はきのみジュースがほとんどで回復後は高いSから積んだりドレインキッスしたりと止められなくなります。
ニューラよりも戦いたくない相手です。

そして、ニューラ、ペロッパフ、その他積みアタッカーを見ることができるポケモンがいます。
コイルです。
081.png

レートでは50レベポケモンと戦うため一撃で落とされやすく、それを利用したリサイクル型が有名です。
ただし、同じレベル同士で戦うリトルマッチのルールではその前提である「一撃で倒される(きのみジュース発動圏内に入る)」という要素に不安定さが増します。なのでリサイクル型コイルはそこまで強くはないと思っていました。

しかし、考察が進むとペロッパフはニューラを一撃で倒せてかつ、一撃では死なないという強みがあるためストッパーとしての役割が期待できるのではと考え、ショーダウンで使ってみましたがとても強かったです。
パーティにいるだけで相手に意識させるでしょうし、実際ストッパーとしてアタッカーを止めてくれました。
Cが高いのでHに振ってないアタッカーは10万で落とすことが出来ます。


そんなコイルを意識しているのかどうか分かりませんが、型破りモグリューを見かけます。
ニューラの上を取ることを意識してヒポモグ(砂パ)で運用されるかと思いましたが、天候パ自体あまり見かけず見てもロコン+モンジャラの並びでした。

ショーダウン潜ってみての感想ですが、ニューラの上を取ることをそこまで意識していないように思えました。
ニューラで同速ゲーしたりペロッパフやゴンベで受けたり(受けれてるとは言ってない)またはマッパやバレパンで削ることを意識しているようでした。
最初はシェルダーやすなかきモグリューが流行ると読んで高速移動ニューラを使っていましたが、上を取られることがほとんど無く、そもそも積む暇が無かったのでやめました。

ステロが流行ると以前言った記憶があるのでそれについて言うと、やはり一定数はいます。
イワークまたはテッシードでステロを撒くのがほとんどです。



今回の記事がおそらくリトルマッチ前最後の更新だと思います。
ショーダウンでのレートは1300までは行きました。たしか100位以内には入っていました。
ですが、あくまでショーダウンでの結果であり本番は同じように行くとは限らないので気を引き締めて頑張りたいです。

ご閲覧ありがとうございました。質問等は受け付けるので当ブログへのコメントまたはtwitter(@Kaorou21)へのリプをお願いします
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kaorou4321

Author:kaorou4321
ポケモントレーナーと前川みく小日向美穂Pを兼任する法ポケの人間
ダブルを中心にポケカもやってたりします。
このブログでは、パーティ構築の紹介や宣伝とかやります。
twitter @Kaorou21

カウンター
カウンター2
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。