スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リトルマッチ考察その3 ショーダウン潜ってみて

考察すればするほど全ポケモンが強く思えてくるリトルマッチ
今回はショーダウンに潜ってみての感想とか色々と書きます

さて、前回の記事で「ニューラが最強」と言いましたがショーダウン潜ってから思ったのは、別に一強ではないなということですね。

ショーダウン前から気になってはいたもののやはり「ペロッパフ」が強すぎると感じました。
684.png


軽業腹太鼓はペロリームが使うことで有名ではありますが、コットンガードや瞑想を積みドレインキッスで回復することで場持ちをよくする戦い方も流行っていました。
ポケモン間の数値の差が少ないのでコットンガードで耐久の底上げをされると突破が難しくなります。また、リトルマッチでのアタッカーは物理に偏ってる傾向が見られるためコットンガードは非常に有効でしょう。
持ち物はきのみジュースがほとんどで回復後は高いSから積んだりドレインキッスしたりと止められなくなります。
ニューラよりも戦いたくない相手です。

そして、ニューラ、ペロッパフ、その他積みアタッカーを見ることができるポケモンがいます。
コイルです。
081.png

レートでは50レベポケモンと戦うため一撃で落とされやすく、それを利用したリサイクル型が有名です。
ただし、同じレベル同士で戦うリトルマッチのルールではその前提である「一撃で倒される(きのみジュース発動圏内に入る)」という要素に不安定さが増します。なのでリサイクル型コイルはそこまで強くはないと思っていました。

しかし、考察が進むとペロッパフはニューラを一撃で倒せてかつ、一撃では死なないという強みがあるためストッパーとしての役割が期待できるのではと考え、ショーダウンで使ってみましたがとても強かったです。
パーティにいるだけで相手に意識させるでしょうし、実際ストッパーとしてアタッカーを止めてくれました。
Cが高いのでHに振ってないアタッカーは10万で落とすことが出来ます。


そんなコイルを意識しているのかどうか分かりませんが、型破りモグリューを見かけます。
ニューラの上を取ることを意識してヒポモグ(砂パ)で運用されるかと思いましたが、天候パ自体あまり見かけず見てもロコン+モンジャラの並びでした。

ショーダウン潜ってみての感想ですが、ニューラの上を取ることをそこまで意識していないように思えました。
ニューラで同速ゲーしたりペロッパフやゴンベで受けたり(受けれてるとは言ってない)またはマッパやバレパンで削ることを意識しているようでした。
最初はシェルダーやすなかきモグリューが流行ると読んで高速移動ニューラを使っていましたが、上を取られることがほとんど無く、そもそも積む暇が無かったのでやめました。

ステロが流行ると以前言った記憶があるのでそれについて言うと、やはり一定数はいます。
イワークまたはテッシードでステロを撒くのがほとんどです。



今回の記事がおそらくリトルマッチ前最後の更新だと思います。
ショーダウンでのレートは1300までは行きました。たしか100位以内には入っていました。
ですが、あくまでショーダウンでの結果であり本番は同じように行くとは限らないので気を引き締めて頑張りたいです。

ご閲覧ありがとうございました。質問等は受け付けるので当ブログへのコメントまたはtwitter(@Kaorou21)へのリプをお願いします
スポンサーサイト

リトルマッチ考察その2

磯部磯兵衛のあらすじが真面目なあらすじ枠に変わってしまったことに遺憾の意を表したいかおろうです。

最近口癖のように「ニューラ厨ポケかよ・・・」と言ってます。ヤバイ人です

リトルマッチの記事を上げて以来閲覧人数が増えました。ありがとうございます。

今回は前回の考察から進んだ点をまとめていきたいです。


研究成果その1
ニューラが止まらない
215.png

A95、S115のリトルマッチ環境のバケモノ。考察するとこいつが邪魔してくる
いろいろと理由はありますが、まずタイプ一致の氷と悪を半減そしてサブウエポンの格闘を等倍以下にできるポケモンが熱い脂肪マクノシタ(HB振りじゃないと安定しなさそう)しかいません。対面からだと勝てる敵は多いのですが、受け出しができるのはこいつしか思いつきませんでした。
持ち物を襷と珠、技は叩き、氷柱落とし、けたぐり、猫だまし、氷の礫と多く考慮しなくてはならず安定して勝つのは難しそうです。
また、こいつの強みは対害悪性能の高さにもあります。特性するどいめによって相手の上がった回避率を無視して攻撃を当てられます。
そして、叩き落とすや氷柱落としの威力が半端ないです。H振らないと珠ニューラの攻撃で大抵1発、振っても少し削られると圏内に入れられてしまいます。さらに、ニューラの落とせる範囲拡大や襷破壊のためのステロが流行すると思われるのでそこも考慮して対策したいですね。
このポケモンを普通のシングル風に例えるなら火力と耐久と害悪性能まで上がったゲッコウガです。

対ニューラがしんどいのは当たり前ですが格闘ポケや技でしっかり対策しましょう。スカーフやS操作でニューラの上を取ることが大事です。
猫だまし+何かで落とされないように守るを入れるのもアリだと思います。

ニューラは削り役としてもフィニッシャーとしても優秀ですね。マクノシタ以外の止め方を考察中です


研究成果その2
砂パ強くね?

まあ。カバドリって並びありますよね?あれリトルマッチでも素早さの底上げは強いのでは?と思いました。
進化前のモグリューくんは鋼タイプが無いので珠ニューラの礫で死ぬのがつらいですが襷やら礫切ってるワンチャンにかけるなどでしましょう。
リトルカップはポケモン間にあまり数値の差が出ないので技の威力や特性による火力補強が重要になってくるので、タイプ一致で地震を上から打てるのは脅威だと言えます。


研究成果その3
ニューラ意識で速くなるポケモン多いからトリル強くね?

ニューラを上から叩くことに意識してたら全体が速くなってトリルに対応できないなんてこともあるかも知れません。
サークルのみんなでトリル要員を考えたところ、猫だまし透かせるゴース、挑発とか色々跳ね返せるネイティ、Cの高いユニラン、挑発効かずニューラに弱点突かれないシュシュプ これに絞られました。

中でもネイティが一番トリル役に向いているのでは?という結論に。

トリル対策はこちらも遅いポケモンで対処するか吠えるやらで対策することでしょうか?
挑発は対策になりにくそうな気がします。


最後に気になってるポケの更新です。

ヒポポタス・・・カバみたく起点作れる。モグリューとセットでなくても強そう
モグリュー・・・砂下で上から地震は強そう。
シェルダー・・・タイプ一致じゃなくても氷柱針やばいですね。高いBを活かして無理やり殻やぶして全抜きも強そうです。
ホエルコ・・・最速スカーフでニューラ抜けますが普通に火力補強した方が強くないですか?
ポニータ・・・ニトチャフレドラで敵をなぎ倒すの強そう。ワイルドボルトやけたぐり、捨て身タックルと高威力技が揃っている。かなり気になってる。
テッシード・・・タイプいいしステロ撒けて強いですよね。
ナックラー・・・トリルエースとして機能しそう。地震当てたい奴を逃さないで当てられる。
ポリゴン・・・種族値高いし何か出来そうだけど・・・
アマルス・・・砂パに強い起点作り役。使おうかな?って思ってたり・・・

今回はこんなところです。パーティ案は完成しつつありますがフレ戦での調整がほぼ不可能なので困ってます。友達と考察することしかできないです。むらっけ野郎をどう分からせるか思いついたら完成です。
僕は5レベ調整するのでフレ戦してくれる人が万が一いましたらtwitter(@Kaorou21)までお願いします。まだ完成してませんが近いうちに完成すると思います。

ご閲覧ありがとうございました。
何か質問、意見等ございましたらコメントかtwitterにお願いします。

【インターネット大会】リトルマッチ考察

こんにちは、かおろうです。

ジャパンカップは1月に頭にふと舞い降り、そして使わずに終わった「サナバシャ」を使いました。
パーティをほとんど理解していなかったので1600乗ったらすぐに負け始めました。僕の実力はそんなもんでしょう。

さて、ジャパンカップ前に重大ニュースが流れてきました。

リトルマッチ開催!!
detail_ja_845298cf-e61c-4a0f-9ff3-917de78a1c55.jpg
この3匹可愛いですね、愛着が湧きすぎてつらい


正直、ジャパンカップとかよりも重要な大会です。
シングルレートでアチャモキモリミズゴロウアサナンヨマワルソルロックとかふざけたメンツで潜っていたんですよ?絶対に負けられない戦いの始まりです

ルールの確認
シングル63 過去作産禁止
レベルは全員5になる(1レベでも)
ソニックブーム、竜の怒り禁止
進化の輝石禁止
選出時間90秒 技選択30秒 試合時間10分 
1日15試合まで

時間が短いのが気になりますね・・・

では、努力値振りです。いろいろ調べていたら種族値の下一桁でいろいろ変わるらしいです
極振りするとき
下一桁が・・・0⇒196 5⇒236
だそうです。算数できないチンパンジーなので何故かはわかりません。
詳しくはhttp://setunayuki.hatenablog.com/entry/2015/04/30/195750 を参照してください。
50レベの時の4振りに相当するのは36振りらしい?です


次にトップメタと思われるやつ

ニューラ
参加できるポケモンで一番早いS115属(最速で実数値23)
そして参加ポケモン内では高いA、珠を持たせると猫だまし+なんかで落とせる範囲が増えそう。さすがは元最終形態
レベル5だと数値で差が付きにくくアイテムが重要になるこのルールでは叩き落とすは有用なわざであり、それをタイプ一致+高いAで打てるのだから弱いわけがない。
猫だまし、叩き落とす、けたぐりまではおそらく確定。氷技を礫か冷P(つららおとし)の選択。
このポケモンを上から落とすことがリトルカップでは重要になってくると思われ、対策必須。
スカーフで抜くには最低でもS種族値が50必要となる。


ストライク
合計種族値500と参加ポケモン内トップ
虫食い、燕返しと主力技がテクニシャンの適用内なのがうれしい。


攻撃力2倍勢
アサナン ルリリ ホルビー カラカラ パールル

アサナン・・・最速でS16でスカーフを持たせると24となりニューラを抜かすことができる。
ルリリ・・・恩返しが最高打点、じゃれつくとアクジェは使えない。
ホルビー・・・単ノーマルだし使い道あるか謎である
カラカラ・・・ホネ系の連続攻撃は襷を潰すことができ有用であり、かつダメージが小さくてもHPの少ないこのルールでは有効
パールル・・・特防も上げられるがおそらくキバでCを上げた方が強い。Sが低いのでトリルなど工夫、サブウエポンも乏しいのでめざパ厳選も必要と思われる

ウザいやつ
ユキワラシ テッポウオ モンメン フワンテ ゴチム コロモリ

むらっけ組は相変わらずうざそうな気がする。テッポウオ君はロクブラ使えるしSもそこそこあるし今回のむらっけ筆頭か?
モンメンはやどみがでハメハメしてそうだが、ニューラの礫で簡単に対策できるし微妙かも。ただ痺れ粉などサポートのほうでも強そう。
フワンテは小さくなる。ゴチムコロモリも分身始める。
こいつらはするどいめニューラでどうにでもできる。

癖のありそうなやつ

ホエルコ・・・最速スカーフでニューラが抜けて潮吹きできる
ナックラー・・・ありじごくでキャッチできる
ヤヤコマ・・・ファイアローとは別の生き物。ブレバフレドラ鬼火がない。シングルのアローと同じ動きはできない
モンジャラ・・・BとCが高いがニューラストライクに弱点突かれるから微妙かな?
ゴンベ・・・高い特殊耐久とタイプ一致自爆持ち
ブルー・・・貴重なフェアリー枠であり威嚇もち。対ニューラ任せられそう
ズルック・・・こちらも威嚇持ちでニューラに強い。けたぐりで弱点突かれるのがネック
イワーク・・・参加ポケモンで一番高いBをもつ。そこそこのSを持ちステロで起点作れる
シェルダー・・・殻を破れば強いが、氷柱針はタイプ一致でないので注意!
ペロッパフ・・・腹太鼓からの軽業が強い。もちもの木の実ジュースで体力全回復!ドレPは使えない
イーブイ・・・控えめC特化適応力ハイボはH振りユキワラシ確1、つまりむらっけ潰しができる
アノプス・・・A95S75とアタッカーとして優秀に見える。岩技打てるのはうれしい
ヤミカラス・・・悪戯心ですが何をするのでしょう?どう対策したらいいか分からない。
ムウマ・・・輝石はなくとも耐久はちゃんとしてる。いやらしい補助技が多い
アチャモ・・・僕の好きなポケモン。1加速で最速ニューラ抜けないから微妙・・・


さて、最後の方はめんどくさくなって雑ですが簡単にまとめてみました。とりあえずニューラ強いです。なにかとニューラが解決してくれたりします。ステロ+珠ニューラの対策は必須か?ニューラ対策が楽しみですね

とりあえず、みなさん共に頑張りましょう!

この記事は考察が進んだら更新していきます。
何かご質問や意見ございましたらコメントもしくはTwitter(@Kaorou21)までよろしくお願いします。


【GSダブル】公式GSルール出場構築-追い風オーガレック-

こんばんは、かおろうです。

今回は何故か出場したGS大会の構築紹介です!

自分でもよく分からないのですがエントリーボタンをクリックしていて、しょうがないから参加しました。
最初はゲンシグラードン+ゼルネアスの構築を考えていましたがうまくまとまらなかったのと、グラードン考えているうちにオーガ+レックのパーティが思いついてしまったので今回はそっちで出場しました。

GSルール自体初めてだったので火力がいまいちよく分からなかったりして全国ダブルとの違いもよく分からないまま本番を迎え・・・

それでは構築の紹介です。

382-m.png384-m.pngn663.gif
645-s.pngn681.gifクレセリア


s382カイオーガ@藍色の珠
控えめH252 B140 D20 S20残りC
根源の波動 冷凍ビーム 瞑想 守る

今回の軸その①
瞑想を積めば冷Bで多くの相手を確2にできます。耐久に振ったのは逆にCS特化したところで倒せる敵が多いわけでもないので今回は耐久振りです。
Hに振らないとメガクチートの不意打ちですぐに縛られてしまい動きにくいとおもいます。また不意打ち透かすための瞑想でもあります。
対ゲンシグラにはレックウザと組んで対抗します。(レックのところ参照)
Sは最速クチート抜き。またH振りのゲンシ系とのS勝負に勝ちやすくするためです。
選出率100%

s384レックウザ@拘り鉢巻
陽気AS
ガリョウテンセイ 神速 滝登り ねごと
持ち物を持たせられる唯一のメガポケモン。A180の種族値で火力補正できたらそれはそれは
レックウザやゼルネアスなどは攻撃を耐える調整して返しで倒せばいいみたいな感じらしいので、返しのターンを与えない鉢巻です。
Hに振らないポケモンは半減でない限り大体一撃です。とくにゼルネアスは初手でジオコン積んで来たときはそのまま倒します。下手にムーンフォース打ってくると読むと失敗することが多いので初手ヤンキープレイがおすすめです。ゼルネアス入りのパーティ相手にはほぼ先発で出しました。
また、レックウザの進化前の特性エアロックはとても強力で、カイオーガの根源の波動に合わせて後投げされるゲンシグラードンの終わりの大地を無力化できます。上手く相手の後投げのタイミングを見計らって合わせると気持ちいいです。
グラードン+ゼルネアスの構築の時だけはレックウザを後投げに使いたいので後発からでした。
選出率100%

s663ファイアロー@ラム
陽気AS
ブレバ フレドラ 追い風 挑発

先発で出して初手追い風で展開する。それ以上でもそれ以下でもない、クロバとの違いは猫だましを誘うこと。
相手がゼルネ+猫だまし持ち、こっちがアローレックだと相手は追い風を嫌うのとレックが引く読みで猫だましをアローに打ってくれます。この隙にゼルネにガリョウを叩きこみます。クロバの方が追い風しやすく、前歯の削りが魅力ではありますがアローで正解だったきがします。
猫だまし打たれることがメリットと感じたのは初めてです、はい。
持ち物のラムは申し訳程度の対ドーブル要素
選出率100%

645.pngランドロス@襷
陽気AS
地震 岩雪崩 蜻蛉返り 守る
対グラードンやガルドになって欲しいとの願いを込めて採用。
負けん気持ち少ないしグラードンのせいで浮いてるやつ多いから雪崩が刺さって動きやすかった
コイツの守るは読まれないから強いと思った。
選出率90%くらい

s681ギルガルド@珠
冷静HC
アイヘ シャドボ 影うち キンシ

ゼルネアスに対して出したかった枠。鉢巻レックウザなるポケモンが吹き飛ばしてからほとんど出番なかった模様。
ジオコン積まれても大丈夫なようにアイヘの採用。アイヘ耐えられた時用の影うち、ワイガ欲しかったけどワイガ持ちでAに下降補正かかってないガルド持ってなかったからキンシで妥協。
選出率10%くらい?

s488クレセリア@オボン?
図太いHB
サイキネ スキスワ トリル 電磁波

コイツを採用した当時の俺はS操作をしたかったらしい、だがこんなめちゃくちゃな技構成、もはや本来の役割を放棄しているんじゃないかぐらいに思う。
持ち物に?が付いているのは選出を30試合通して一度もないからだ。もしかしたらメンハだったかも知れない。


結果
20勝10敗 最終レート1600中盤から後半くらい

オーガに後投げされるグラードンをレックウザのエアロックで潰すという戦略は上手くいったと思う。
ただ、そのアドバンテージを勝利に繋げられないことがあったきがした。
トリルをアローの挑発だけで対策していたのも問題であり、メンハクレセに展開されて負けなんてこともあった。
また、言い訳じみているが経験が圧倒的に足りていない気はした。

パーティ自体の欠陥はクチートが重いことだと感じた、オーガ+レックの構築を使っている方のブログを拝見するとレックにオバヒを搭載している人がほとんどで僕のように滝登りを採用している人はほとんどいなかった。
また、選出に大きな偏りが出来てしまったのは問題であったため、そこは反省したい。

いつもと違う環境の対戦も楽しいと感じました。全国ダブルでなかなかパーティ案が浮かばない中でこういったルールで対戦できたのはプラスになるんじゃないかと思います。


結果は大したことなかったのですが楽しかったのでよしとします。

拙い日本語でさらに長文でしたが、読んでくださりありがとうございました。

ご意見ご感想はコメントまでよろしくお願いします
プロフィール

kaorou4321

Author:kaorou4321
ポケモントレーナーと前川みく小日向美穂Pを兼任する法ポケの人間
ダブルを中心にポケカもやってたりします。
このブログでは、パーティ構築の紹介や宣伝とかやります。
twitter @Kaorou21

カウンター
カウンター2
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。